中古車買取

中古車販売店

ホンダのように、正規ディーラーが中古車販売を行っているメーカーがあります。この場合、ホンダの中古車のみ取り扱うことになるので、ラインナップが揃います。また、他社で査定するよりも若干、評価が高くなることもあります。以前、このようなカタチで中古車を買い取ってもらったのですが、他社と比べて数万円ほど高い結果となりました。ちょうど売りに出す時期がよかったせいか、その自動車は店頭に並んだ直後、買い手がついたようです。

自動車に疎い私は、ひとりで査定に行くことすらためらいがありました。状態を説明することは不要でしょうが、そもそも“ひとまかせ”ばかりだったのです。しかし、査定のときは女性ひとりで行くよりも、男性に連れ立って行ってもらったほうがいいと聞き、知人に付き合ってもらいました。特別な交渉など必要ありませんが、どうしても足が重くなってしまうこともあり、知識ある方にお願いしたという次第です。

その際に、正規ディーラーが中古車販売を行っている旨や査定に有利になるとされる点を教えてもらったのです。また、他社を何軒かまわり、相場を比較したり、それを中古車業者に情報として提供することで査定を有利に進める術を知りました。

中古車の相見積り

1社に決めて見積りをもらうよりも、複数から話を聞いて相見積りをもらう方が競争の原理が働いて良い結果になることは間違いありません。

 

私たちは、何か特定の商品を選ぶとき、(私を含め)ほとんどの方が“複数見積り”と取るでしょう。これは、同じ商品(またはサービス)の購入を検討するとき、いちばん良い条件で商品を手に入れるため、いくつかの店頭価格を比較する手段といえるでしょう。もちろん、商品を手離すときも同じです。

自動車を中古車買取専門店に査定してもらうとしたら、最低でも2〜3軒はまわったほうがいいでしょう。こうして複数見積りを取ることで、いちばん良い条件で自動車を買い取ってもらえます。さらに、中古車買取専門店をまわることで、安く買取してくれるお店を紹介してもらえることもあります。
また、ほかにも情報入手できることもあるため、やはり複数見積りは必要でしょう。

出張無料査定というサービスを提供している中古車専門店が多いため、そちらを利用されてもいいでしょう。特に依頼しなくても、中古車市場で“価値ある車種”だった場合、先方から出張無料査定の案内を行うかもしれません。それは、迅速に買い取りたい意思表示であるとともに、人気車種の証ということになるのです。

一括査定

中古車の一括査定なら、わざわざ中古車専門店を回る必要がなく、ネット上から一度に複数の査定を依頼することが可能です。

 

中古車として査定してもらうために、買い取り専門店を何軒かまわると思いますが、その参考となる情報を事前に調べることができる“一括査定”。これはネット上での査定ということになりますが、サイトには複数の買い取り専門店が登録されていて、簡単な情報を入力することで“おおよその目安”が想定できます。

一括査定を行ってくれるサイトはいくつかありますが、ここではズバットを紹介しましょう。こちらでは、ガリバー・カーチス・ラビットなど大手買い取り専門店8社に加え、地域に密着した店舗もいくつか登録されています。もちろん、査定料は無料です。こちらからの情報送信後、すぐに返答が届くことが魅力ですね。

ただし、ネットでの査定はあくまで“仮”です。実際には、自動車のこまかいキズやヘコミなど“目で見なければ判断できない”ような点もありますので、やはり買い取り専門店を何軒かまわることになるでしょう。それでも、事前情報としては役に立ちます。